Monthly Archives: 9月 2007

第3回ACEワークキャンプ 参加者一覧

第3回ACEワークキャンプに参加してくれたキャンパーのご紹介。

(写真をクリックして手のひらマークが出た場合、個人の感想にアクセスできます)


キャンパー
かんちゃん

かんちゃん

ののちゃん

ののちゃん

しなちゃん

しなちゃん

とまとちゃん

とまとちゃん


スタッフ
ぶーちゃん

ぶーちゃん

けん

けん

かずよ

かずよ


キャンパーのみなさん、ロングハウスの方たちありがとうございました。

関連ポスト:

第3回ACEワークキャンプ参加 【しなちゃん】

しなちゃん

しなちゃん


ワークキャンプ2回目の参加でしたが、やっぱり来てよかったと思いました。
ロングハウスに流れるあの空気や、感じたこと、考えたこと、
去年来た時から1年の間に忘れてしまっていた、たくさんのことを思い出しました。

「どこに行くの?」
「誰が帰ってきた?」
干渉するのとは違う、
自然にお互いを気にかけているということ。

一人ひとりができることをできる分やる。みんなでやる。
そのバランスの取り方。

何かを作る時、たくさんの人が集まって、関わりあうということ。

誰かを歓迎すること、
それを自分も本当に楽しむ、あたたかい人柄。

遠い遠いマレーシア、ボルネオ島に会いたい人たちがいて、
迎えてくれる幸せ。
自分を覚えていてくれる人がいること。

ワークをして、生活して、子供たちやおばさんたちに遊んでもらって、
新しくたくさんのことを考え、感じました。

少人数でしたが、キャンプを開催してくださって、本当に感謝しています。
健さん、和代さん、ぶーちゃん、マイケルさんやロングハウスのみなさん、そして
キャンパーのみんな、
また会えるのを楽しみにしています。

しなこ

関連ポスト:

第3回ACEワークキャンプ参加 【ののちゃん】

ののちゃん

ののちゃん

マレーシアに恋をしました。

ロングハウスに恋をしました。
イバンの人たちに恋をしました。

寝ても覚めても、みんなの姿を思い描いて、
今みんなは何してるだろう、子供たちは元気に遊んでいるかな、
もうマンデーは済んだかな、デイセンターの完成は着々と近づいてるんだろうな…、
毎日、毎分、考えています。

ワークキャンプに参加して、健さん、和代さん、かんちゃんたち、マイケルさん、奥さん、ロングハウスの人たち…
全ての人に出会えて、知り合えたことに心から感謝していますし、幸せだと感じています。
今回のワークキャンプで得た経験を「いい体験をした」だけでは済ませたくありません。
何か、できることはあるだろうかって考えています…。

でも、PTとしてということを考えると、まずは一人前になることが大前提だと思うので、少しでも早く一人前になれるように努力します!
いつか健さんの言っていた、PTや音楽家をボートで派遣するという夢が達成するときには、是非是非、私を使って下さい。立候補します。

みなさんの考え方や、イバンの心に触れて、自分自身を見つめ直すことができました。
どう変わるかは分かりませんが、変えたいと思ったところがあるのは確かで、自分の努力次第だと思っています。
みんなのような、あたたかい人間になりたい。そうやって人に思わせるようなあたたかい人間になりたい。
大それたことかもしれないけれど、人生の目標として、1つ、できたと思って、少しずつ変えていけたらいいなと思います。

のの

関連ポスト:

ダリ クチン 第11号

第11号 2007.09.01発行

  • 巻頭写真 収穫を手伝う子どもたち 撮影者:中澤 和代
  • ようちえん ペナン在住 鈴本 純子(会員)
  • ボルネオ日和 第3回大きな足跡 クチン在住 上林 洋平
  • 川は日々の暮らしの場 中澤 和代
  • ACS便り チャリティフェアで資金獲得 ペナン在住 内海 明美
  • RCSはいま 中澤 健
  • じゃらんじゃらん ちゃり かわん 第11回家を守るかわいいやつ 上杉 誠

PDFで見るにはこちらをクリック
Google docs PDFで見るにはこちらをクリック
ダリクチン 11shuukaku





11.1

続きを読むには右下の【続きを読む】をクリック後、下のページ番号をクリックして下さい。

関連ポスト:

商業音楽の音楽賞