個人情報保護方針

タイトルバー1個人情報保護方針(プライバシーポリシー)


特定非営利活動法人アジア地域福祉と交流の会(以下ACE)は、個人の尊厳を最大限に尊重するという基本理念のもと、個人情報の適正な取り扱いに関して、「個人情報の保護に関する法律」及びその他の関連法令等に基づいて制定した「特定非営利活動法人アジア地域福祉と交流の会個人情報保護規程」によって、以下の事項を定めます。

  1. この規程において保護すべき「個人情報」とは個人を識別できる情報のことをいいます。 
    すなわち、氏名・住所・生年月日等その一つ、もしくはその他の情報と照合することによって個人を特定できる情報とします。
  2. 本法人が個人情報を取り扱うに当たっては、その利用目的をできる限り特定いたします。
  3. ACEは収集した個人情報を主に以下の事由のために利用します。  

    1. ボランティア(ワークキャンプ等)活動や現地視察旅行への参加・ACEへの入会を希望する皆様に関する情報
    →ボランティア参加・視察旅行参加・入会に必要な手続き、ACEの各種活動を円滑に行うため、およびACEに関する情報をお届けするため。
    2.お問い合わせや資料請求された皆様に関する情報
    →希望する情報をお届けするため、およびACEに関する情報をお届けするため。
    3.総会・地方会等への参加を希望する皆様、およびアンケート等にお答えいただいた皆様に関する情報
    →総会・地方会等の運営管理、およびACEに関する情報をお届けするため。

  4. 本法人は、あらかじめ本人(保護者又は後見人を含む。以下同じ)の同意を得ることなく、上記の利用目的を超えて個人情報を取り扱うことはいたしません。
  5. 本法人が個人情報を取得するときには、その利用目的を具体的に特定して明示し、適法かつ適正な方法で行います。
  6. 本法人は、利用目的の達成に必要な範囲内において、常に個人データを正確かつ最新の内容に保つよう努めます。
  7. 本法人は、個人データを取り扱わせる本法人の担当者に対し、個人データの安全管理のために必要かつ適切な監督を行います。  
  8. 本法人は、法令による場合を除き、あらかじめ本人の同意を得ることなく、個人データを第三者に提供いたしません。  
  9. 本法人は、ご本人から保有個人データの開示を求められたときは、身分証明書等によってご本人であることを確認した上で、ご本人に対して保有個人データを開示いたします。
  10. 法人のスタッフ等(ボランティア等を含む。)又はスタッフ等であった者は、業務上知り得た個人情報の第三者への漏洩、不当な目的のための利用などは絶対にいたしません。

2011年1月1日 特定非営利活動法人アジア地域福祉と交流の会

商業音楽の音楽賞