第17回ACEワークキャンプ・for Member

2015年8月31日から9月6日まで、第17回のワークキャンプを実施しました。ワークキャンプでは、日本からのキャンパーを11人迎え、Muhhibahセンターの内外のペンキ塗り替え、門扉の塗り替え、屋根の汚れ取りをしました。キャンパー・スタッフ・メンバー、ともに汗をかき、内外が見違えるようにきれいになりました。共同作業をする中で連帯感も生まれ、まるで家族のように支え合い、楽しむことができたようです。

 

ワークキャンプはMuhhibahのメンバーにとっても楽しく有意義な行事です。小さい子のお世話をする人もいますが、ほとんどのメンバーが外に出て、キャンパーと一緒に作業をします。それは、自分たちの大切な場ですからそういう気持ちになるのは当たり前のことかも知れませんが、みんな喜々として働いていました。

イバン楽器の調子を見るRositaとNana

A

 

使った用具をりーちゃんと一緒にきれいに洗うRiti

B

 

屋根の上でMelakaが水を待つ。雨水タンクからバケツリレーするRositaとNana

C

 

みんなで休憩のお茶

d

 

ちょっとお休み!もちろんキャンパーと一緒

e

 

元気な人はスポーツを!

f

 

音楽を聴くメンバーも。このときは、ヒロさんのオカリナを!

g

 

すっかり仲良しになって記念撮影

IMG_3781

 

でも別れは悲しい。

IMG_3796

 

キャンパーも泣く。みんな別れが悲しい。

IMG_3800

 

ワークキャンプが終わった翌週。門も塗り替えたいね。やっぱり守衛さんの家も、と次々にきれいにしたいスタッフとメンバー。今週いっぱい頑張ります。

 

ペンキ、もう少し買い足しだね。新しくなったMuhhibahセンター、嬉しくてついあっちもこっちも完璧に!

1

 

 

関連ポスト:

« | Category: サラワク RCS ブログ ,ムヒバ(その他) | »
商業音楽の音楽賞