助け合って笑顔が広がる

30年余り、家の外に出ることのなかったSadiahさん、今は週に4回、Muhhibahセンターに通ってきています。彼女の幸せは、仲間との助け合いやドライバーさんの努力の積み重ねです。Sadiahさんの笑顔が広がる時、仲間たちの顔にも笑顔がはじけます。助け合うことは、自立の「はじめの一歩」です。

関連ポスト:

« | Category: サラワク RCS ブログ ,ムヒバ(協力/自立) | »
商業音楽の音楽賞