メンバーにとっての第11回 ワークキャンプ

第11回ワークキャンプが2011年9月4日から11日までの日程で行われました。
一つは、Muhhibahセンターの養魚池が使いやすくなるように、池の側面にドレーンをつくること、もう一つは、ロングハウスから芝を採ってきて、Muhhibahセンターの広い庭に植えることでした。

今回のワークキャンプでは、毎日、Muhhibahセンターのメンバーが、キャンパーと一緒に作業をしました。楽しそうで、活気に満ちたメンバーの表情をご覧ください。

自分たちのMuhhibahセンターのために日本から来てくれたワークキャンパーのみなさんへの感謝を私たちの笑顔でお返ししたいと思います。

 

 

くわしくは、ワークキャンプの頁でご覧ください。

関連ポスト:

  • No Related Posts
« | Category: サラワク RCS ブログ ,トピックス,ムヒバ(その他) | »
商業音楽の音楽賞