第11回ACEワークキャンプ6日目

ワークキャンプ6日目、ゴトンロヨンといって、村人も一緒にWorkをします。
朝から自然に集まり、何の話し合いもしないけれど、何となく、自分の役割位置につき、Workがはじまりました。今日は、ドレーンに型枠をつくり、セメントを流し込みます。ついでにドレーンをはさんで上下のところに階段もつくる予定です。

村人と共に労働

村人と共に労働

キャンパーも頑張ります!

休憩もみんなで楽しむ!

作業が終わったところで、メンバーとキャンパーは、記念写真を撮りました。

メンバーと記念写真

メンバーと記念写真

ゴトンロヨンの後は、みんなでBBQです。Tuak(地酒)を飲み、チキンや豚を焼いて食べる。ほんとうに疲れも飛んでしまう程、リラックスできるひと時です。

ロングハウスに戻ったら、キャンパーは、いつもこんな状態。疲れと酔いで取りあえず寝マス。

ゴトンロヨンの日はいつもあとでこういう風に寝てマス

ゴトンロヨンの日はいつもあとでこういう風に寝てマス

けれども討論はしっかりやりましたよ!今日は、おせんちゃんが司会です。さっきまで酔っぱらって、どうなることか、と思ったけれど「おせん、復活です!」と宣言して、はじまりました。
今夜のテーマは、これからの日本について思うこと。今、日本は暮らしやすいか?疑問に思うことはないか?等々、おせんちゃんは、頑張りました。みんなもいろいろ語り合い、討論最終日にふさわしい締めくくりでした。(とのことです。私こと、スタッフの和代は、今日、発熱でダウンしてました。でも明朝までには復活して、朝ご飯をちゃんと用意したいです。)

関連ポスト:

« | Category: ワークキャンプ,第11回ワークキャンプ | »
商業音楽の音楽賞