第11回ACEワークキャンプ7日目

いよいよ終わりに近づき、今日は7日目の朝食です。

今日も朝ご飯しっかり!

今日も朝ご飯しっかり!

長いと思っていたワークキャンプも終わりが近づき、今日は、午前、反省会と午後からは、ロングハウスの人たちと一緒に夜のお別れパーティーの準備です。

反省会
キャンパーのみなさんにワークキャンプを終えての感想や全体・ワーク・食事・宿舎・交流・Muhhibahについての意見を聞きました。
全体としては、全員が期待以上だったと答えてくれました。ワークは、自分たちが作っているものが残って、この人たちが使ってくれるというのが見えて嬉しく思った。イバンの人たちの身体能力のすごさを感じた。身体的に辛い時もあったが、自分にできる範囲でしたらよくて、キツイ時もあったが、気持ちがよかった。ゴトンロヨンのすごさと、酒を飲みながら楽しんで作業をするこのゆるさがよかった。
食事はいつも食べ過ぎるほどおいしかった。
宿舎は、夜風にあたりながら星空を見て、酒を飲むのが素敵と男性陣。女性たちも何の不自由もなく、家族のような生活感があり楽しかった。
交流は、今夜、最後、楽しもう!ということでした。言葉の壁は感じなかったとのことです。

中の廊下では、パーティーの飾り付けが始まり、みんな手伝いました。

外では男性たちがBBQとバンブーチキンを用意しており、早速テーブルを出して、食べたり、飲んだり。パーティーの前にアク・マーボ(私、酔っぱらい)ができあがりそうです。

夜のパーティーで披露するキャンパーたちの「花笠踊り」練習風景です。

キャンパーが花笠踊りの練習

キャンパーが花笠踊りの練習

夕方には、最後の川行水、ロングハウスの子どもたちも一緒です。

はじまりは、イバンダンス。マイケルの上手なイバンダンスに刺激されて、近くの小学校の英語教師も踊ります。

みんなで楽しく「花笠おどり」ポーリンにも教えてあげます。

最後にみんなで記念写真の撮影。ほんとにワークご苦労様でした。

記念写真

記念写真

これからも、キャンパーたちで連絡を取り合って、この出会いが継続されますように。

そして、このロングハウスやMuhhibahセンターに再び来られる日がありますよう祈ってます。

関連ポスト:

« | Category: ワークキャンプ,第11回ワークキャンプ | »
商業音楽の音楽賞