第11回ACEワークキャンプ2日目

ワーク初日は、快晴!青空にMuhhibahの旗がゆれていました。

今日はこんな青空

今日はこんな青空

 養魚池のドレーンを掘るグループです。みんな一生懸命!

ロングハウスの芝を取り、Muhhibahに運び、植えるグループも重い袋をVanまで運びます。

ドレーンのコンクリート作業用の砂利を運ぶグループは、オーッと叫び声をあげながら、砂利と人が乗ったローリーでメイン道路を走ってきました。

砂利を運ぶキャンパー

砂利を運ぶキャンパー

午後は、Muhhibahセンターのメンバーと一緒にスポーツをして楽しみました。

また、明日ね。

メンバーの帰る時間です

メンバーの帰る時間です

 夕方は、川で行水、マンデイ(行水)・スンガイ(川)といいます。

ロングハウスの人たちと交流も

討論!今夜のテーマは、「どんな時に自由を感じるか?自由とは?自由と平和」です。活発な話し合いでした。面白いなぁ!いいなぁ!を連発する人も・・・。

関連ポスト:

« | Category: 第11回ワークキャンプ | »
商業音楽の音楽賞