第6回 ACE ワークキャンプ part2

3/23日
地元住民と共にワークの初日でした。
地元住民ボランティアでの共同作業をゴトンロヨンと言います。
橋の基礎づくり

橋の基礎づくり

・・・地元の人々のスキルに驚きました。

農場にする土地の草刈りも!女性も鉈をもってすごい!
農場にする土地の草刈り

農場にする土地の草刈り

そして最後は途中までできた橋の向こうでバーベキュー
それからちょっと震える出来事も!


これは何だと思います?

これは何だと思います?

そう、ヘビなんです。

メンバーとキャンパーのトシさんがながーく持ってます。

けどね、すでに死んでいる(頭なし)なんです。
地域の住民のひとりがみんなのために持って来たのです。
ジョシアは得意そうに皆に見せ、私達は本気で逃げました。
ジョシアは得意そうに皆に見せ、私達は本気で逃げました。
ワァー! トモコさんの首に!
ワァー! トモコさんの首に!

 



これは、体に良くて、ご馳走なんですって!

これは、体に良くて、ご馳走なんですって!早速、火を熾して、マラッカさんが焼き始めました。

だんだん、黒こげになり、ジャングルの中で、木の枝をまな板に
黒こげの皮をはぎ、きれいに洗って、料理前の準備です。
そして、センターの台所に持って行き、女の人たちが、生姜やおしょうゆで味付けをしました。
地域の人たちは体に良いと進んで食べ、私たちは…気味悪いと恐れつつ、勧められ迷ったあげく
少し食べました!
もちろん、キャンパー全員です。みんなはじめての経験でした。
ね、ちょっと震える話でしょう?確かにおいしかったかも?

関連ポスト:

« | Category: 第6回ワークキャンプ | »
商業音楽の音楽賞