第6回 ACE ワークキャンプ part8


3/29日

いよいよお別れの朝です。
子どもたちは、別れの間際まで、キャンパーと遊び、
キャンパーは、ロングハウスの人々と抱き合い涙する。
お別れの朝
子どもたちは、別れの間際までキャンパーと遊ぶお別れの朝お別れの朝
Datai Baru(きっと、また来てください)!の言葉はいつでも泣ける。
キャンパーのみなさん、10日間、ありがとうございました。

今回のキャンプ参加者はこちら今回のキャンプ参加者一覧はこちら


関連ポスト:

« | Category: 第6回ワークキャンプ | »
商業音楽の音楽賞