第13回ワークキャンプ6日目

9月7日(金曜日)

最終のゴトンロヨン(共同作業)で、再び、地域の人々、そして、今日はメンバーも一緒です。

 

ダムの反対側は土手を築くということで、池になる底の部分を掘り進めました。鍬で掘って、ツチミで運ぶ。ただ、その繰り返し作業をみんなで頑張りました。

 

働いたあとの食事、疲れているけど、楽しい!

 

午後も残りの作業です。煉瓦を積んだダムの表面をコンクリートで、固める。技術を必要とする作業ですが、コテの使い方もなかなか!みんなすごいね。

 

こんな仕上がりになりました。

見事に仕上がったダム

見事に仕上がったダム

 

みんな楽しみながらの時間で、仲良しさんがカメラにおさまる!

ワークの間も楽しいメンバー

ワークの間も楽しいメンバー

 

台所近くでは、BBQの用意が始まっていました。

BBQを焼く楽しむも

BBQを焼く楽しむも

 

ゴトンロヨンのあとのBBOが地域の人とのさらなる親交となります。

 

 

いよいよ最後になりました。Muhhibahのメンバーとはこれが最後です。うん???、また来るなら最後ではない! 確かに。

 

だんだん、佳境に入った夜の討論も最後です。

今日の討論テーマは、「人生のゴール?将来の夢}ということで、提案者は、りーちゃん・ヤッちゃん・ちかちゃん・ニッシー、4人の話し合いで司会はヤッちゃんがつとめることになりました。支持者は11人でした。

やはり、人生のゴールに、仕事は優先順位の1位を占めていました。人の役に立つ仕事をしたい。やりたいことを実現すること。
保育士になる。会計士を目指す。宇宙飛行士になれたら。ハミングしながら過ごせる家族をつくる。地球上のきれいなところを見る。 組織に頼らないものを創る。日本が復活する仕事をしたい。笑いじわのいっぱいあるおばあちゃんになる。

こんなにみんなで話し合えて、ほんとうによかったと思っています。みんな、充実した人生を歩めますように・・・。

 

 

関連ポスト:

« | Category: 第13回ワークキャンプ | »
商業音楽の音楽賞