第12回ワークキャンプ3日目

2012年2月22日

今日は、MuhhibahのMemberとCamperとの作業日です。
はじめに、今日の昼食のために池の魚をみんなで捕りました。網捕りと釣りの両方を経験しましたが、ほとんどのCamperが、おおきな魚を釣ったのではないでしょうか? みんなの歓声が、池周辺のジャングルに広がりました。

魚、釣れるかなー?

魚、釣れるかなー?

 

Memberたちは、水泳を楽しみながら魚を捕ります。5歳のチャイちゃんも仲間です。

 

Ikanパテインの池は、日本から運んだミニ掃除機でゴミを吸い込みます

コンクリートの池のゴミとり

コンクリートの池のゴミとり

 

魚を料理係のローズにお願いして、続きの作業、丘の草刈りと、昨日、作った休憩所のベンチのペンキ塗りでした。

みんなで今日の記念写真

みんなで今日の記念写真

 


夜は、夕食のあと、ロングハウスの廊下で遊んでから、討論に入りました。今日のテーマは、福祉って何?ということで、かなちゃんの司会でした。かなちゃんは、日頃、福祉現場で働いていて、悩むことが多々あり、このテーマを揚げたそうです。みんなからも、様々な意見が出ましたが、必ずしも、福祉現場で働くひとや、その関係者だけではなく、みんなで深めたり、考えたりすることが大切であり、周りの人、みんなが、より幸せに生きられるように支え合うことではないか、という意見が多くでました。
かなちゃん、今後の生活や、仕事の上でも今日の討論を思い出し、役立つことがあるといいね。

illust4012thumb

 

 

 

 

関連ポスト:

« | Category: 第12回ワークキャンプ | »
商業音楽の音楽賞