第9回ACEワークキャンプ参加 【マッチャン】

マッチャン

マッチャン

ハプニング王。。。

このワークキャンプで私の称号を頂けるとしたら、これになるのではないかと思います。

マレーシアに旅立つその日、成田空港へ行かなければならないところを羽田空港へ行ってしまったり。。。
生コンクリートを混ぜる作業中、足にムカデがはっていたり。。。etc 例を挙げればきりがありません。

このワークキャンプで1番若く、1番未熟であったのでケンさん、和代さんをはじめたくさんのワークキャンパーの人たちに助けられながら10日間を過ごしてきました。 ケンさん、和代さん、つっちーさん、ゆりかちゃん、かおるちゃん、いわさん、涼子さん、うっちー、ひめ、杉さんさん、二瓶くん、ぐっちょん、今ちゃん、石ちゃん、社長、本当にお世話になりました。

そして夜の討論会ではいろいろな人の考えや体験談、アドバイスを聞かさせてもらい、とても良い刺激になりました。
今後の自分の生き方、考え方の参考にさせてもらいます。たくさんの良い刺激、私の知らない世界、考え方を教えていただきありがとうございます。 これからも皆さんにはきっとお世話してもらいますのでよろしくお願いします。笑

また、ムヒバのスタッフ、子供たち、ロングハウスの人々、マレーシアで関わってくれた全ての人たち、温かい対応と歓迎、そして何より日本では味わうことのできないたくさんの初体験、良い人生の経験をさせてもらってありがとうございます。

そして何より私の両親へ。ありがとうございます。 マレーシアへ海外ボランティアへ行くための金銭的な援助、私のミスで羽田へ行ってしまった時の急な対応、両親がいて背中を押してくれているからこそ、こうしてマレーシアのワークキャンプで素晴らしい経験ができました。ワークキャンプだけではありません。今の私の生活、夢、すべてが両親、家族のおかげで成り立っていると20歳になって今更ながら改めて気付かされました。
普段では恥ずかしくて言えませんが、この機会を機に実家へ帰った時や電話などで両親に感謝の言葉を直接伝えたいと思います。
ありがとうございます。

最後に ムヒバのますますの発展と、中澤夫妻、ワークキャンパーのみんな、マレーシアの全ての人々の幸せと健康を祈願してエッサッサよーい。

関連ポスト:

« | Category: 参加者の声 | »
商業音楽の音楽賞