第10回ACEワークキャンプ参加 【マミちゃん】

マミちゃん

マミちゃん

ワークキャンプの感想を書こうとして、かれこれ4・5時間以上が経っています。

こんなに上手く言葉にできないのは初めてかもしれません。

でも、今1番思うのは、このタイミングでワークキャンプに参加することができて本当によかったということです。

思ったことの1部分ですが…

私の今の生活が“当たり前”だと思っていた。でも、それは“私”にとっての当たり前だった。

自分達で造り上げたものだから大事にできる。それは目に見えるものでも、そうでないものでも。

自分の意見が言えるということは、多くの知識と経験が必要。そしてそれらがやがて自分の自信に繋がっていく。

いろんなものに対して自分自身で勝手な型にはめていた。1番大きかったのは、自分自身を型にはめていた。本当は、もっといろんな自分がいる。

そして、今の自分に足りないもの。自分のすべきこと。これからの自分はどうあるべきか。

とても当たり前のことばかりかもしれませんが、今この時に身をもって感じることができたこと自体、私には大きな意味をもっていました。

この機会・このメンバーだったからこそ、素直に感じること・気づけること・考えることができたのではないかと思います。

これから先「人生のターニングポイントは?」と聞かれたら、「このワークキャンプです!!」と言うぐらいに、私にとって貴重な経験となったこのワークキャンプ。

このワークキャンプに出会えたことに、そしてそこで出会えた健さん・和代さん・じゅんさん・めめちゃん・みあいちゃん・きゅーちゃん・ロングハウスのみなさん・ムヒバのメンバーさん・スタッフの方々・そして行ってきな!!と背中を押してくれた家族のみんなに、ほんっっとに感謝です!!

きっと…いや絶対に、またワークキャンプに参加する!!と思っています。

その時成長した私でいられるように、学んだことをどう自分のモノにしていくか、どう活用していくかをしっかり考えながら日々の生活に・大学での勉強に頑張っていこうと思います。日々努力・日々勉強ですね。

次の時までに、自分の思いをちゃんと言葉にする練習もしておかないと!!

関連ポスト:

« | Category: 参加者の声 | »
商業音楽の音楽賞