第12回ACEワークキャンプ参加者の声【なっちゃん】

 

2012.3.3 ken 1328

二度目のワークキャンプを終えて

 

一番に思い出すのは、彼らの笑顔です。

私は彼らの作り出すあの幸せあふれる空間が大好きです。

あんな素敵な空間が、日本中に、世界中に広がってほしいと願っています。

そして私はそのきっかけを作り出したい、という目標ができました。

 

みんなが心から笑っていられる

互いに必要とされ、必要としている

一人ひとりがありのままでいられる

人と人、地域がゆるやかにつながっている

 

ムヒバはそういう、私の理想の場所です。本当にこの場所に出会えてよかった。この場所をもっと人に伝えたい、こんな場所をもっと広げたい、こういう思いからまた人がつながっていくことも知りました。

ムヒバのみんなとのふれあいやロングハウスでの生活は、ここでしか感じられないことがたくさんあります。限りない自然の中で自由にいられることが、私に夢を与え可能性を広げてくれます。だから私は何度でもここに来たいです。そしてどんなにたくさん年を重ね、経験を重ねても、今と同じように純粋に幸せを感じられる心を持ち続けたいです。

今回出会えたみなさん、前回に引き続きお世話になった健さん、和代さん、土屋さん、本当にありがとうございました。また素敵な思い出が増えました。ベンチでの満天の星空、みんなで植えた果実の木をまた必ず見に来ます。

いつまでもムヒバがあり続けることを心から願っています。(なつみ)

関連ポスト:

« | Category: 参加者の声 | »
商業音楽の音楽賞