第12回ACEワークキャンプ参加者の声【サキちゃん】

 

2012.3.3 ken 1334

中澤さんへ

 ワークキャンプを通して感じたことは言葉が通じること、気持ちが分かることって大事だなと
いうことです。
ゴトンヨロンやロングハウスの皆さんの言葉を聞いて「あっ、こんなことを言いたいのかな?」
と気づけると嬉しかったです。
ムヒバで「Saki!」と声を掛けてもらえること、「もういっぱ~い?」とおかわりをすすめられ
ることに私はここにいていいんだなと感じられました。
今まで「言わなくても分かるでしょ」と思って過ごしていました。
しかし覚えたイバン語を使ってみて、分かってもらえたとき「言って良かった~!」と嬉しかっ
たです。
初対面であっても誰もが笑顔で接して下さいました。
中澤さんご夫妻からサラワクの自然が笑顔を引き出していることを学びました。
確かにあのきれいな空、星、美味しい果物などなどに出会ったとき私は笑顔でした。
笑顔の人が増えていくから過ごしやすくなるんだろうなあと思います。
毎日、笑顔になれるように心がけたいです。
またワークキャンプに行ける日を楽しみにしています。
それまでに私が植えたレモンはどれぐらい大きくなっているでしょうか・・・?
貴重な体験をさせていただきありがとうございました。(サキ)

関連ポスト:

« | Category: 参加者の声 | »
商業音楽の音楽賞