第12回ACEワークキャンプ参加者の声【タカオさん】

 

2012.3.3 ken 1329

第12回ワークキャンプに参加して

今回はムヒバセンター前広場のフェンス作成とセンター横の丘の上で植樹(フルーツの苗)が主な仕事。思えば、最初の視察見学(ムヒバの造成作業)から見てきましたが、2年ぶりのムヒバとロングハウスの人々に接し、懐かしさを感じ、充実したセンター利用者と職員の働きぶりに感動しました。

皆さまの笑顔、笑顔で毎日過ごしている姿を見ると、私も心がなごみ、うきうきした気持ちの一週間。あっという間の時間でした。また、夕食後の討論にて若人(主に学生諸君)が夢と希望の中、社会に巣立つ不安や迷いの意見に接し、話がはずみましたが、皆さまの未来が楽しく明るい充実した人生になるよう熱望し期待しています。

いつの日か、ムヒバのメンバー、ロングハウスの方々、ワークキャンプに携わった人々、中澤夫婦ともども、あの山頂小屋にて思い出話に花を咲かせ、フルーツを収穫しながら酒でも酌み交わしたいものですね。 (タカオ)

 

 

 

 

関連ポスト:

« | Category: 参加者の声 | »
商業音楽の音楽賞