第1回ACEワークキャンプ 参加スタッフ【けん&かずよ】

けん&かずよ

けん&かずよ

キャンパーのみなさま、シニアの方々、スタッフボランティアをしてくださった古川さん、土屋さん、ほんとうにありがとうございました。

ロングハウスの住人もBawan地域の人たちもこのワークキャンプに強い印象を受けたようです。

今、デイセンターは下の写真のようになりましたし、みんなで蒔いたもみは、緑もあざやかに風にゆれております。
それから、サラワク州政府から現地NGOの認可がおり、10月9日に認可後初回の役員会が開催されました。
地元のいくつかの新聞に現在の状況が掲載されました。
こちらの事情は、刻々変化するでしょうけれど、将来、地元の方々に喜んでもらえるようなものにできたら、と願っております。

どうか、今後ともよろしくお願いいたします。

みなさまの再度のおいでをロングハウスの人々とともにお待ちいたしております。

RAJANG CENTRAL ZONE COMMUNITY SERVICE ASSOCIATION
屋根作業

屋根作業

現在の姿

現在の姿

芽を出した稲

芽を出した稲

サラワク政府の認可

サラワク政府の認可

認可後の役員会

認可後の役員会

ジタイ家の稲

ジタイ家の稲

10/10地元新聞掲載

10/10地元新聞掲載

記者取材を終えて

記者取材を終えて

関連ポスト:

| Category: 参加者の声 | »
商業音楽の音楽賞