第13回ACEワークキャンプ参加者の声【やっちゃん】

IMG_6223

 やっちゃん

第13回 Work Campに参加して

 

『ただいまー!!』

とマレーシアでイバン族のみんなに会った瞬間に心から思えました。

これが俗に言う第2の故郷なのかなと感じる時でした。

今回のワークキャンプで私は三度目のイバン族訪問でしたが、いつココへ来ても新鮮な気持ちで楽しめる場所です。

 

ホント一週間という短い期間でしたがすごーく濃くて楽しい毎日でした。

久々に会うMelakaやPaulineそしてJenny達やMuhhibahのメンバー達も覚えていてくれて本当に嬉しかったです。

特にWilsonは去年と比べても一段と男前になって感情表現もすごく出来るようになっている所を見ても一年でこんなに変わるんだなと感じました。また来年ココに戻ってくる時はどんな少年になっているのかも気になります。

また、ゴトンロヨンの後のBBQはいつも通りにブタさんやお魚さんが並びそれをつまみにチャーペやTuakを飲んで騒ぐのはとても楽しかったです。

早くまたみんなと飲みたいー!!

 

ロングハウスでは相変わらずの盛大な歓迎会をしてくれてそこでもみんなが覚えていてくれて本当に嬉しかったし楽しかったです。

ロングハウスで飲む冷えてないBeerやTuakは暑い夏にギンギンに冷えたジョッキにギンギンに冷えたビールを飲むぐらいにおいしかったです。

今回のワークキャンプでは同年代が多く色々な人がいるなと感じる事が出来ました。

このワークキャンプ参加者の中には自分の地元の親友であるなっちゃんを連れて一緒に参加しました。初めはどんなワークキャンプになるのかなと思ったのですが他のキャンパー達のノリも良くて楽しいものになりました。

夜の討論会では若い世代が多かったせいかとても楽しい討論会になりました。

改めて自分が将来どうなりたいかという事を確信できました。

また、ワークキャンプに欠かせないのが男子が泊まる小屋の前でやる男子会が楽しかったです。

残念ながら今回のワークキャンプではそこまで夜空に星が出なかったのですがやっぱし夜空の下でロウソクを一本立てて飲むBeerやTuakはまた違っておいしかったです。

ワークキャンプの最後の夜にやった交流会では自分が簡単なスピーチをしたり征史を筆頭にやった出し物も成功(?)してよかったかなと思っています。

だけど、毎度なんですが、『明日このロングハウスを去る』と考えただけで泣けてきてしまい最後には号泣してしまい恥ずかしい所をみんなに見せてしまったのが悔しいです。笑

 

ワークキャンパーのみんなにはこんなただただ騒いでお酒飲んでタバコ吸ってる自分と仲良くしてくれてありがとう!!

本当に心の底からみんなと出会えて良かったです。

出会ってくれてありがとう。

またみんなでこの地に戻りみんなで冷えてないBeerとTuakを飲みましょう!!

 

最後にいつも温かい笑顔で迎えてくれてこんな自分の為に一緒になって将来について考えてくれた中澤さん夫妻。

時には優しく時には厳しくしてくださる中澤さん夫妻には本当に『ありがとうございます』しか出てきません。

本当にありがとうございました。

いつまでもお元気でその温かい笑顔でいつでも僕たちを迎え入れてください。

必ずまた帰ってきます!!

 

忘れる事の出来ない沢山の幸せと数えきれないほどの沢山の思い出を与えてくれた全ての人々に感謝を言いたいです。

ありがとう。 Thank you. Terima kasih.

 

 

 

関連ポスト:

« | Category: 参加者の声 | »
商業音楽の音楽賞